column

バリアフリー工事の種類とは?どんなものがある?

  • リフォーム
高齢になっても安心して快適に暮らせる住まいにはバリアフリーが必要です。

介護の負担の軽減メリットもあります。

バリアフリー工事をするにあたって国や自治体で補助制度があります(市町村によるので要問合せ)

 

高齢者の事故8割は自宅で起きておりそのなかでも転落、転倒が半数をしめます。

 

それらを防止するためにもバリアフリー化が必要です。

主なバリアフリー工事の例

・段差の解消
・手すりの取り付け
・引き戸への変更
・全開口できるドアへの変更(車いす使用時など)
・出入り口や通路の拡張
・足元灯の設置
・滑りにくい床への変更
・玄関スロープの設置
・バリアフリーのユニットバスへの変更
・断熱材の施工、断熱サッシへの交換(ヒートショック予防)

リフォームで自宅をバリアフリーにすることによりより安心して暮らすことが可能です。

 

カトリホームではバリアフリーリフォームを承っております。
お客様に合わせた最適なバリアフリーリフォームをご提案を致します。
お住まいの市町村のバリアフリー補助金についてもお調べして申請などしっかり対応、お手伝いさせていただきます!
お気軽にお問合せ下さい。

最新のコラム記事を見る

No Image
  • 家づくりのヒント

山梨移住の魅力 自然と文化が織りなす理想のライフスタイル

山梨移住の魅力 自然と文化が織りなす理想のライフスタイル 山梨県への移住は、理想的なライフスタイ...

No Image
  • 家とお金

世帯年収500万円だといくらの家を購入できる?

    例えば世帯年収が500万円の場合、購入できる家の価格は、一般的な基準に基づいてざっくりと...

No Image
  • 家づくりのヒント

ファミリークローゼットの魅力!家族全員のためのスマートな...

ファミリークローゼットの魅力!家族全員のためのスマートな収納 家を新築する際、収納スペースの計画...

SERVICE

カトリホームの特徴

ご購入の流れ

アフターサポート

高断熱住宅

ローンについて

ZEHについて

COMPANY

お問い合わせ 来店予約 資料請求
電話する 来店予約 資料請求